「故障?」のマニュアル:”出入口・出入館・警備”の巻

症状
チェックポイント
処理の方法
”バタン”と急に閉まる。 ドアチェック(ドアクローザー)の回りから油が漏れていませんか?

左のような場合、内部の劣化が考えられます。

→管理担当者へ御連絡下さい。

ドアがきしむ・枠にあたる。 蝶番(ヒンジ)が緩んでいませんか? →ドライバーで蝶番のネジを増し締めて下さい。
 これでも直らない時は管理担当者まで御連絡下さい。
正面ドア(玄関)が開かない。 閉館時間中ではないですか?

契約書添付の館内規則に定められた開館時間・閉館時間を確認して下さい。

→開館時間中は暗証番号の操作等で通用口(玄関)から入管して下さい。

カードが正常に作動しない。 磁気を帯びた物に近づけませんでしたか?
他のカードの磁気部分と重ねませんでしたか?

部屋の鍵がマグネットキー(ギザギザがない物)で一緒に保管・所持した場合にカードの磁気が狂う場合があります。
必ず他の磁気とは離して所持・保管して下さい。

→管理担当者まで御連絡下さい。

操作が早過ぎたり遅過ぎたりしませんか?

ある程度の早さ以上でも、以下でも読み取り不良を起こすことがあります。

→何度か試みて下さい。

逆方向・裏返しに操作していませんか? →カードの指示方向を確認の上,再度操作を行って下さい。
警備セットが出来ない。 窓・ドアの施錠は確実に行われていますか?

未施錠をセンサーが感知している為に、警備がセット出来ません。

→再度施錠・戸締まりを確認して下さい。

空調機の運転は停止していますか?

空調が運転中の場合、センサーが感知して警備セットが出来ないことがあります。

→空調の運転を停止して下さい。



 トップヘ戻る

その他にジャンプする↓
空調の巻
電気・コンセント・照明・TVの巻
トイレ・ウォシュレットの巻
給湯設備の巻
結露の巻